2017年11月23日

「ローガン・ラッキー」未公開シーン映像入手!オラつきクレイグが“仕事の流儀”披露

2013年の映画監督引退宣言を撤回し、スティーブン・ソダーバーグ監督が4年ぶりに手がけた長編映画「ローガン・ラッキー」(公開中)の未公開シーンを含む特別映像が、公開された。
ジグソウ ソウレガシー DVD

不運続きのジミー(チャニング・テイタム)とクライド(アダム・ドライバー)のローガン兄弟が、“爆破職人”でもある囚人ジョー(ダニエル・クレイグ)を脱獄させ、全米最大のカーレースの売上金を盗み出そうとするさまを描くクライム・エンターテインメントマイティソー バトルロイヤル DVD。上記キャストに加え、ライリー・キーオ、セス・マクファーレン、ケイティ・ホームズ、キャサリン・ウォーターストン、ヒラリー・スワンクら実力派スターが結集した。

公開されたのは、ローガン兄弟が刑務所にジョーを訪ねるシーン。ゆで卵を食べつつ兄弟の話を聞いていたジョーは、「俺は仕事を請ける前に、爆弾を作るのと同じ要領で検討する。“正”対“負”だ」と切り出し、「少しの“正”と少しの“負”を混ぜると、反応が起こるアトミックブロンド DVD。反応によって生じた力は、急速に離れていく。何かにぶち当たるまでな」と独自の“流儀”を語る。

ジョーの演説は止まらず、「だから常に“正”が“負”を上回る必要がある。そうでなきゃさっさと手を引くドリーム DVD。今回みたいな仕事は、“正”と“負”を慎重に比較しないとな」とローガン兄弟に語りかけ、計画を事細かに“正”と“負”に区別し始める。映像の最後は、しびれを切らし、「やってくれるのか?」と聞いたジミーに向かって、ジョーが「俺をここから出すのはどっちだ?」とにやりと笑うシーンで幕を閉じる。

ジョーの独壇場といえるシーンだが、クレイグが「007」シリーズのジェームズ・ボンドとはまるで正反対のキャラクターになりきり、肩をいからせて大げさなジェスチャーをまじえつつ、頭脳明せきでもある濃いキャラクターを生き生きと演じている。  


Posted by behika at 17:03Comments(0)

2017年11月20日

「失踪2」T-ARA ウンジョン”アイドルのイメージのために役を悩んだことはない”

T-ARA ウンジョンが16日、ソウル龍山(ヨンサン)区二村洞(イチョンドン)CGV龍山(ヨンサン)アイパークモールで開かれた、映画「失踪2」のマスコミ向け試写会及び記者懇談会で「アイドルのイメージのために役を悩んだことはない」と話した。エターナル DVD
ウンジョンは「アイドルとして歩んできた歩みとは違ったイメージのキャラクターだ。しかしそのせいで悩んだことはない」と話した。
彼女は「『失踪2』のシナリオを読んだ時、惹かれる作品だったメソッド DVD。客観的に見た時も面白かったし、キャラクターを哀れに感じた」と話し、作品を選んだ理由を説明した。
「失踪2」は就職するために奮闘するソニョン(T-ARA ウンジョン)とお金が必要な不正刑事ソン・ホン(イ・ウォンジョン)、盛りを過ぎた俳優アジン(ソ・ジュニョン)が運命のようにウォルタ山で出会い、彼らが互いの犯行を目撃しながら、追って追われる生存ゲームを繰り広げる内容のスリラー映画だ南漢山城 DVD。韓国で30日に公開される。  


Posted by behika at 17:12Comments(0)

2017年11月15日

「ペット」続編からセクハラ騒動のルイス・C・Kが降板

プロデューサー、脚本家、俳優としても活躍する米人気コメディアンのルイス・C・Kが、複数の女性に対するセクハラ行為が暴露されたことで、大ヒット長編アニメーション「ペット」の続編から降板したことがわかったジグソウ DVD。米ハリウッド・レポーターが報じている。

「ミニオンズ」を手がけたイルミネーション・エンターテインメントとユニバーサル・スタジオの再タッグで、ニューヨークを舞台に、個性あふれるペットたちが飼い主の留守中に繰り広げる大冒険を描いた同作は、全世界興収8億7500万ドルの大ヒットを記録マイティソー バトルロイヤル DVD。主人公のテリアのミックス犬マックスの声を演じたC・Kは、続編となる「ペット2(仮題)」にも同役で続投することが決まっていたが、米ニューヨーク・タイムズ紙が11月9日(現地時間)、C・Kからセクハラを受けたという女性5人の証言に基づく暴露記事を掲載したことで、降板を余儀なくされた。
ウルフオブウォー2 DVD

タイムズ紙の記事が出るやいなや、11月17日から全米公開予定だったC・K監督・脚本・主演の新作コメディ映画「I Love You, Daddy(原題)」が、配給元の判断により公開中止になった他、Netflixは近日配信を予定していたスタンダップコメディ特番をキャンセル、米FXネットワークもC・Kの制作会社ピッグ・ニュートンとの契約を全面的に解除するなど、関係各社が一斉かつ迅速な措置を講じていることからも、セクハラ騒動に揺れるハリウッドの現状がうかがわれる。
アトミックブロンド DVD

ちなみに、2019年6月7日全米公開予定の「ペット2(仮題)」で、C・Kに代わり誰が主人公マックスの声を演じるのかについては、現時点で決まっていない。  


Posted by behika at 16:00Comments(0)

2017年11月09日

グレンにまた会える!『ウォーキング・デッド』キャスト5人が一挙来日

現在シーズン8が放送中の大人気パニック・サバイバルドラマ『ウォーキング・デッド』よりキャスト5人が一挙に来日することが決定した。
クワンティコ シーズン2 DVD

今回日本にやってくるのは、グレン役のスティーヴン・ユァン、サイモン役のスティーヴン・オッグ、ジーザス役のトム・ペイン、ゲイブリエル役のセス・ギリアム、ドワイト役のオースティン・アメリオシグナル 時空を超えた捜査線 DVD。12月29日(金)、30日(土)に都内で開催される「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション No.13」のゲストとして登場する。
スリーピーホロウ シーズン4

ハリウッドスターと直に触れ合えるという貴重な体験ができる「ハリウッド・コレクターズ・コンベンション」は2012年から年に数回行われており、『ウォーキング・デッド』のノーマン・リーダスのほか、『SUPERNATURAL』のミーシャ・コリンズ、『ハリー・ポッター』のジェイソン・アイザックスとトム・フェルトン、『ゲーム・オブ・スローンズ』のフィン・ジョーンズ、クリスティアン・ネアーン、ダニエル・ポートマンなどのスターが来日を果たしている。スティーヴン・ユァンは昨年末に引き続いての登場となる。
ララミー牧場 DVD

彼らとツーショット写真を撮ったりサインがもらえるサイン会・撮影会に加えて、関連製品がズラリと並ぶディーラーブースなど、ファン垂涎の内容だ。  


Posted by behika at 18:05Comments(0)

2017年11月07日

トミー・リー・ジョーンズが重視した“人間味”と東京国際映画祭への提言

記念すべき30回目の東京国際映画祭は、トルコの巨匠セミフ・カプランオール監督の近未来SF「グレイン」が最高賞の東京グランプリに輝き、閉幕を迎えたウルフオブウォー2 DVD。コンペティション部門の審査委員長を務めた米俳優で映画監督のトミー・リー・ジョーンズが10日間を振り返った。

東京グランプリ受賞作「グレイン」は、近未来を舞台に、移民の侵入を防ぐ磁気壁に囲まれた都市に住む種子遺伝学者が、人類の危機を救うため、遺伝子改良に関する重要な論文を執筆中に姿を消した同僚研究者を探す旅をモノクロで描いたマイティソー DVD。ジョーンズは本作について「てのひらに置かれた穀物(グレイン)以上に人間味のあるものはないのではないだろうか」と評し、「古代の神話的な物語が現代に非常に密接な形で表現できている部分が魅力的だった」と感想を述べた。

コンペティション部門15作品の中でもっとも大きなテーマ性をもった作品と言えるが、「テーマの大小は検討しなかった。映画のテーマという尺度を図る定規はない」と断言。開幕時の審査員会見で表明した「政治的意図はないジグソウ DVD。人間の知的、感情的な人生の送り方など、そういったことに共通する“人間味の要素”を見ていく」との審査の方向性を貫いたと言える。

オスカー俳優のジョーンズの目にも、最優秀男優賞を受賞した中国のスター俳優ドアン・イーホン(「迫り来る嵐」)、最優秀女優賞に輝いた新星アデリーヌ・デルミ(「マリリンヌ」)は「とてもいい役者」と映ったアトミックブロンド DVD。「役者は物語の序盤、中盤、終盤としっかり物語を抱えて伝えていかなければならない。どの時点でも、登場人物が物語のなかに存在していること、キャラクターに課せられた役割を果たしていること、役者が登場人物を演じることで物語を運んでいることが大切だ」と評価のポイントを語る。

審査は「各作品の上映後、10〜15分ほど時間を設け意見交換」を行い、日を重ねるにつれ作品ごとの比較も行ったという。「作品によって、とても気にいった人もいれば、好きになれなかった人も出てくる。そこで感想を話し合うことで、いろいろな思いをめぐらせ、新しい考えが出てきたりする」と、話し合いの過程で意見を集約したようだ。受賞作以外の評価については、「ある人がほかの人よりも推していた作品があったのは事実だが、話し合いの詳細を公表するのは差し控えておく」と言うにとどめた。

本年のコンペティション部門には、88の国と地域から1538作品が応募され、日本映画「勝手にふるえてろ」「最低。」の2作を含む全15作品が選出。ジョーンズは「それぞれが異なり、共通する概念などはなかった」と、部門全体としての傾向や一貫性を否定。「どの映画にもかならず欠点はある。完璧な人間がいないように、完璧な映画もない」と持論を展開した。

30回という節目を迎えた東京国際映画祭を「多様性という価値をもった立派な映画祭」と評するとともに、今後の成功と発展を祈念。しかし、他の映画祭にも共通する唯一の難点として、デジタル高画質/ブルーレイでの上映方式を挙げた。「監督の意図が忠実に表現できているのか、とくに色味や光の有無の部分で疑問に感じる。運営側はその点を考慮してほしい」と映画監督ならではの視点で指摘。「決して辛辣な批判ではない。ただ、フィルムメーカーが生み出そうとしている映画と、上映技師が壁に映し出そうとする映画の間には差異がありうるので、すべての映画祭でこの違いに敏感になってほしい」と提言した。なお、世界で唯一満足したのはカンヌ国際映画祭だそうだ。

マレーシア映画「アケラット ロヒンギャの祈り」に最優秀監督賞(エドモンド・ヨウ監督)、中国映画「迫り来る嵐」に最優秀男優賞(ドアン・イーホン)と最優秀芸術貢献賞(ドン・ユエ監督)を授与する結果となり、「アジアのパワーを感じたか?」という問いに、「特には。私にとって日本は外国ではないからね」と、親日ひいてはアジアへの親近感をアピールしたジョーンズ。次回は監督作を引っさげて東京国際映画祭へとの声に「イエス」と力強く答えた。  


Posted by behika at 17:46Comments(0)

2017年11月06日

映画『フォー・ウェディング』Huluでアンソロジーシリーズとして、リメイク製作

1994年の大ヒット・ロマンティックコメディ映画『フォー・ウェディング』のリメイクが米Huluで製作されることが明らかになったジグソウ ソウレガシー DVD。米Hollywood Reporterらが報じている。

映画『フォー・ウェディング』は、ヒュー・グラント(『パディントン2』)とアンディ・マクダウェル(『恋はデジャ・ブ』)が主演、結婚を題材にしたそれぞれのキャラクターの思いと人生が見事に描かれ、大ヒットとなった作品。
ウルフオブウォー2 DVD

本作では、オリジナルの映画版と同じように、5つの出来事を通じて、複数の友人たちの人生が交差する姿が描かれるマイティソー DVD。それぞれのシーズンで、異なる続き物のストーリーが展開する予定だ。

脚本を手掛けるのは、人気オフィスコメディドラマ『ザ・オフィス』でケリー役を演じ、人気の医療恋愛コメディドラマ『The Mindy Project(原題)』でクリエイターと主演を務めているミンディ・カリングドリーム DVD。ミンディと共に脚本を手掛けるマット・ウォーバートン(『コミ・カレ!!』)は、彼女と共に製作総指揮として参加する。製作チームには、映画版の脚本家でクリエイターのリチャード・カーティス(『ミスター・ビーン』)とジョナサン・プリンス(『プレイグ』)、ティム・ビーヴァン(『ジプシー』)そしてエリック・フェルナー(『リリーのすべて』)らも名を連ねる。

ミンディ主演の『The Mindy Project』シーズン6は、11月14日(火)にシーズン最終話が放送される。  


Posted by behika at 14:58Comments(0)

2017年11月01日

『THIS IS US』ジャスティン・ハートリーが結婚!

今、最も注目されているヒューマンドラマ『THIS IS US 36歳、これから』でケヴィンを演じているジャスティン・ハートリーが、かねてより交際していた女優のクリシェル・スタウス(『ボディ・オブ・プルーフ 死体の証言』)と結婚したことが分かったブル 法廷を操る男 DVD。米Entertainment Weeklyが報じている。

4年前に出会ったジャスティンとクリシェルは、すぐに打ち解けて交際を開始マインドハンター DVD。昨年夏にジャスティンがプロポーズをし、数カ月の婚約期間を過ごしていた。シグナル 時空を超えた捜査線 DVD米Peopleによると、ジャスティンとクリシェルの結婚式は現地時間の10月28日(土)の夕方から、屋外の会場で行われたとのこと。

クリシェルは同誌の取材に対し、「ジャスティンよりも素敵な人を知らないし、これから正式にハートリー夫人と呼ばれることに心からワクワクしているわアトランタ DVD。結婚式は私がこれまで想像してきたことをはるかに超えるほど素晴らしかったの」と、喜びを語っている。

結婚式には『THIS IS US』でジャスティンと共演しているジャック役のマイロ・ヴィンティミリアをはじめ、ランダル役のスターリング・K・ブラウン、ケイト役のクリッシー・メッツ、ベス役のスーザン・ケレチ・ワトソン、トビー役のクリス・サリヴァンらが駆けつけ、新婚夫婦を祝福した。

ジャスティン&クリシェル、末長くお幸せに!  


Posted by behika at 16:52Comments(0)