スポンサーリンク

上記の広告は、30日以上更新がないブログに表示されています。
新たに記事を投稿することで、広告を消すことができます。  

Posted by だてBLOG運営事務局 at

2018年07月12日

ソン・ヘギョがtvNドラマ「ボーイフレンド」出演確定

女優ソン・ヘギョと俳優パク・ボゴムがドラマ「ボーイフレンド」の出演を確定した。金持ちの息子 DVD

制作会社ボンファクトリー側は9日、「ソン・ヘギョとパク・ボゴムがドラマ『ボーイフレンド』の主人公として出演を最終確定した。2018年下半期の放送を目標に、現在プリプロダクション(撮影前の作業)を準備している」と伝えた。手をつないで、沈む夕日を眺めよう DVD

ドラマ「ボーイフレンド」は何でも持っているように見える女性と何も持っていない平凡な男性が出会い、愛を叶えていく過程を描くドラマで、「キレイな男」「タンタラ」を執筆したユ・ヨンア脚本家が脚本を手がける。キム秘書がなぜそうか DVD

ソン・ヘギョは劇中、国会議員の娘からソウル市長の娘、党代表の娘で財閥家の嫁、そして今はバツイチになったチャ・スヒョン役を提案された。パク・ボゴムは就活中の学生であらゆるバイトを転々とし、1年間計画した海外旅行でチャ・スヒョンに出会う男性キム・ジニョク役を提案され、検討している。

「ボーイフレンド」は、映画「7番房の奇跡」「国家代表!?2」の脚色、ドラマ「タンタラ」の脚本を担当した実力派ユ・ヨンア脚本家と、ドラマ「嫉妬の化身」「エンジェルアイズ」で感覚的な演出力を認められたパク・シヌ監督がダックを組んだ作品だ。現在、大人気を受けているドラマ「キム秘書がなぜそうか?」をはじめ、「医心伝心」「彼女はキレイだった」「主君の太陽」を制作したボンファクトリーが制作を担当し、2018年下半期の放送を目標にtvNでの編成を検討している。

  


Posted by behika at 16:25Comments(0)