2018年07月05日

チュ・サンウクとイ・ミンジョン再会「運命と怒り」4年ぶりの共演

俳優チュ・サンウクと女優イ・ミンジョンがSBS週末ドラマ「運命と怒り」で再会する。

SBS週末ドラマ「運命と怒り」が11月編成を確定した。チョン・ドンユンプロデューサーが演出を担当し、チュ・サンウクとイ・ミンジョンが男女主人公に出演を確定した。チュ・サンウクとイ・ミンジョンはドラマ「ずる賢いバツイチの恋」以来約4年ぶりに共演することになった。金持ちの息子 DVD

イ・ミンジョンの所属事務所MS Teamエンターテインメントの関係者は30日、OSENに「イ・ミンジョンがドラマ『運命と怒り』のヒロインとして出演を提案され、今検討している」とし「前向きに考えているが、台本をもらってあまり時間が経っていないので議論が必要だ」と話した。私たちが出会った奇跡 DVD

イ・ミンジョンが出演する可能性が高いドラマ「運命と怒り」は、わざと男性に接近した女性と、嘘に騙され女性を愛した男性の話を描くドラマだ。ミストレス DVD


チュ・サンウクは最近ドラマ「大君-愛を描く」に出演し、好評を得た。久々にドラマ復帰することになったイ・ミンジョンは女優として新たな挑戦を悩んだ末に決めた作品であるだけに、覚悟とやる気を見せているという。




上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。


削除
チュ・サンウクとイ・ミンジョン再会「運命と怒り」4年ぶりの共演
    コメント(0)